業務用厨房用品、日用品雑貨、環境美化用品、テーブルウェア、業務用洗剤、コンテナ、リサイクルボックス、ホテル備品など施設用品の総合商社のレック株式会社

業務内容

環境への取り組み

レックのエコな部分

レック株式会社は業務用専門総合商社として、環境問題にも前向きに取り組んできました。
多くのメーカー企業のマテリアル&サーマルリサイクル品を取り扱い、お客様へのご提案には、常に環境やコストに配慮した提案商品をご案内いたしております。
特に長く使えるプラスチック製品などの再生品を利用した商品を数多く取り扱っております。

長く使えるプラスチック食器は、省資源的で環境に優しい製品です。
さらにマテリアル&サーマルリサイクル活動を通じて、できることから環境問題に取り組んでいます。

リサイクルとは?

リサイクルとは?

プラスチック製品は、その使命を果たしてもはや使えなくなった後は 廃棄処分されることになります。

プラスチックは石油を原料として出来たものでです。かけがえのない「石油」という限られた資源を無駄遣いしないため、また廃棄物による地球環境の汚染をこの上増長させないためにも製品の廃棄処分は 単なる消却や地中への埋め立てではなく、リサイクル(再資源化処理)によって再び私たちの生活に役立てて利用する努力が望まれます。

リサイクルの種類

リサイクル方法を整理すると3つの方法があります。

マテリアルリサイクル 廃品を溶融して二次製品を成形したり破砕粉砕し直接、または他の物質と混合して利用する方法。
ケミカルリサイクル 廃品を熱分解してガスや油に変え、燃料にしたり科学合成の原料として利用する方法。
サーマルリサイクル 紙くずや木片等を混合して固形燃料としたり、直接燃焼して熱回収するなど熱として利用する方法。